PCMAXであそこのデカイ彼とセックスフレンドに

私は見た目はギャル系のお姉さまタイプで、職業はセラピストです。何気なくPCMAXという出会い系サイトに登録しました。何度かかメールのやり取りして直接メールを教えて会う事になり、お互いの写メの交換をしました。向こうは私をすごく気に入ってくれて、相手は見た目は割とイケメンでサラリーマンでした。

メールでもエッチな会話のメールしたりエッチなポーズの写メ求められたりしてエッチなポーズの写メ送ったりしていました。会ってご飯食べてからお酒も入ってる事もあり意気投合してそのままラブホへ。
驚いたのは彼のあそこのでかさです。
フェラするのも大変で、入るのか心配なぐらいでした。
挿入する時痛くて痛くて我慢していました。
でも病みつきになるぐらいなものでした。

セックスの相性も合い、月に一度は会い、偶にビデオを撮りながらセックスしたりしていました。向こうは付き合ってみたいとか言うてくれてたんですが、私の方は遊び相手にしか見れなくて、彼氏という枠には入らないタイプでした。彼氏候補の人が現れて、まずはセックスで相性確かめるタイプなので、中々セックスフレンドの彼に勝る人は現れなかったです。

そんな私にもセックスの相性も合う彼氏が出来たんですが、セックスフレンドの彼と会うことを止める事は出来ませんでした。
セックスフレンドの彼にも彼女も出来て、嫉妬もなく「そうなんだ。良かったね。どうする?この関係」と聞くと「お前との付き合いは続けていきたい」と言ってくれて、そのままセックスフレンドとして5年ほど続けていました。

月に一度だけ。そのスタンスは変わらず、マンネリしないように縛られてセックスしたりオモチャで弄られながらセックスしたりコスプレしながら着たままセックスしたりと、もう月に一度の楽しみでした。彼氏とは普通のノーマルなセックスですが、セックスフレンドとは違った世界観のセックスを楽しんでました。
お互い彼氏彼女もいなくても頻繁にLINEのやり取りとかもせず、どっちかが会いたくなったら日にち決める為にLINEしたりして本当にセックスだけの関係でした。

ある日彼が軽い脳梗塞になり、2年ほど連絡しなかった時期もありましたが、向こうから連絡が来てまたセックスフレンドの関係に。
2年間空いていたので、挿入がまた大変でしたが、最高なセックスでした。どこをどうしたら私がエクスタシーを感じるのかも知り尽くしているのでやめられそうにありません